スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しのフェアリー    

今日は愛しのフェアリーちゃんの応援です。

この仔も色々ありました。波乱万丈という言葉がぴったりね。
色んな勘違いが重なってあちこちに移動させられ変なうわさに翻弄された女の仔です。
そんなわけで「預かりっ子さん」に来た時は病院での検査が待っていたので 一人だけ預かりさんのお家へ行きました。検査結果が出て噂されている病気ではないことが証明されました!
何の問題もなかったんです! 体はとても元気です。
このお家にはこの仔の家族も里子となっていたので安心するかと思いきや、その時はすでに心が傷つきすぎて「石ころ」のようになっていたのです。 家族が一生懸命語りかけても無反応でした。

可哀想に。この噂のせいでこの仔は悪いレッテルを貼られてきたのです。
猫だって感じるんですよね。感じるから石ころの心になってしまったんです。
幸い預かりさんのお家のネコちゃんたちはみんな面倒見がよくて、預かりかーさんも面倒見がよくって
最近は心が少し柔らかくなってきたようです。

預かりさんの所にいるので 皆さんの目に触れることが少ない仔です。
まだまだ人間には素直になれませんが、少しずつ凍りついた心が溶けてきたのです。


預かり先の先住さんたちと一緒に打ち解けてきました。
ケージの中がフェアリーです。
フェアリー1

脱走した時、心配してのぞきこむ預かりか~さんを見ていますね。
まだ戻りたくないフェアリー 強気になってますね。
でも可愛い表情になってきました。
フェアリー4

ちょっと不安になって来たのかな?
そろそろケージに帰ろうかしら???
フェアリー5

愛しのフェアリー、君にも春は必ずくるよ。


まだまだ人慣れ修行は必要ですが、
こんなフェアリー 熱烈里親募集中です。

こちらからお問い合わせくださいね。
里親募集  

里親募集の写真はずいぶん前の写真です。
今はとても愛らしいお顔になって預かりさん宅で本当のご家族をまっています。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

こちらの預かりさんのお宅には、同じ境遇で育った子達がどんどん人馴れして、かわいくなっているし、先住のにゃんこ達もすっごくやさしい子ばかりなので、この子達がフェアリーちゃんの心をとかしてくれる日がくると思います。
人間は、残念ながらどんなにお世話をしても、にゃんこ達には勝てませんね。

チビたまの母さん

コメントありがとうございます。
そうですよね。先住さんたちが面倒見がいいですね。
フェアリーは体調は良好なので、心も柔らかくなってほしいですね。本当のお家から迎えが来るまで先住さんたちにお世話してもらって、その後はフェアリーのことを大切にしてくれる里親さんの愛情につつまれてまったりと暮らしてほしいですよね。
早くフェアリーの幸せ報告を聞きたいですね。
フェアリーも美人さんですが、白っ子は美人さんが多いですよね。

フェアリーの記事を

書いて下さり本当に有難うございます。
良く猫は感情がないなどと言われますが
猫と暮らしてみて思うのは、感情もあるし
愛情表現も上手ですよね!フェアリーは
本当に傷ついてるんだろうなという事が良くわかります。
見てて切なくなりますね。
うちには、預かりっ仔が4匹おりますが
やはりフェアリーは、壁を作ってますね・・・
私の事はかなり怖いようです。
時間はかかると思いますが、猫達を見て
人間も良いもんだと思ってくれるようになればと思ってます

にゃー太郎さん

家の智花も移動が多かった仔のようで、途中で生存が不明になった仔らしいのですが、やはりそういう仔はどこか無邪気さが無くなっていますよね。智花はケージの中では触り放題ですがゴロゴロ言いませんよ。ただ固まっているんです。攻撃性はないので時間の問題なのかなと思うのですが。。。 フェアリーはもっともっと怖い思いをしているのでしょうね。気が強い仔だっただけに傷が深いのかなと不憫に思いますね。 それでも、にゃー太郎家で少しずつ柔らかくなってきた様子がうかがえブログを覗くのが楽しみです。フェアリーが変わっていく様子を一人でも多くの方に見ていただきたいですね。そして、そんなフェアリーがいいよ と言ってくださる里親さんのもとに里子に出てほしいですね。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。