スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二番目の猫 いくら Part2

その晩いくらは私のベットの上でふみふみしながら寝た。
ふと気がつくとベットの頭の上の方に黒い影が見えた。 でんすけはジーッとイクラをにらんでいた。
翌月曜日はいつものように出勤です。昨日のでんすけの様子はまことに気味が悪かったが、ひとまずこっちにおいて。。。  でも、きになって急いで帰って来た。
玄関にはいつものようにでんすけが待っていた。 あれ?洗面所で手を洗ってリビングに入る私をいつものようにマッサージ機でまっているでんすけ。 いくら~。いくら~。名前を呼びながら一部屋ずつ明かりをつけていく。。。  にゃ~。明かりが眩しいのか押入れの中から目を細めながら出てくる。
甘えん坊のくせに 何かを気にしていた。 いくらは抱っこができない子だった。高い高いは大好き。
高い高いをしているとでんすけは私たちから離れて、悪魔のように暗い部屋からいくらをにらんでいた。その日からでんすけのいるところでは決して甘えなくなった。
1か月ほどたつと、いくらの髭が一本しかないのに気がついた。猫って髭が生え換わるんだな~?
でんすけはこんなふうななったことなかったけどな~?
休みの日に窓から外の声を聞いているいくらの所にでんすけが来た。いくらのグルーミンを始めた。
心なしかいくらが固まっているように見えたその時に、でんすけの舌がいくらの髭の最後の一本をクルッと掴んでピンと抜いた。。。  いじめじゃん!

つづく。。。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

続き キタ~~~~~~~~!!!

ひげ抜き!!!しかも全抜き!!!
いくらちゃんには悪いけど。。。笑ってしまうw
でんすけたん器用すぎ!!!(笑

ねこまろさん

でんすけは几帳面な仔で、いくらはトイレで用を足しても砂をかけない子だったんですが、でんすけに躾けられて彼の存命中は砂掛けていましたよ。
まー。人間には最高に可愛い子だったんですけど。。。
猫嫌いで。。。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。