スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智花 どこからきたの?

家猫修行を卒業した智花ちゃん、か~さんも少し余裕が出てきました。
パソコンの操作にも慣れてきたので ペルシャ100で検索すると当時たくさんの方がレスキュウ初期の頃の写真を載せて協力を呼び掛けていたことに気がつき改めてこの仔たちのことを心配してくださった方の多さに驚きました。ありがとうございます。

さて、ひとつひとつのブログを訪問させていただくと 初期の飼い主宅の猫たちの写真が埋蔵金のようにたくさん出ていました。 あ~この仔がいる! あの子がいる! 愛ボンもいます。 パステルキジみけファミリーは大方ひと固まりで見つかります。
あんずもいるクララもいる。レンもたんすの上に。。。
智花にそっくりなアコちゃんなどあちこちにいます。やっぱり目力に引き寄せられてあっちこっちで出没しています。
でも、智花はどこにもいません。目を皿のようにして探してみても。。。
唯一、KOTOブログにあった写真の中に箪笥と壁に挟まれている白黒ぶちが。。。
模様の配分が智花に似ているが小さくてよくわからない。。。
キララも。。。

不思議な仔です。飼い主宅でも存在感がないのです。。。
ねぇ。 ちったん、(最近は崩れて こう呼んでいます)君はあの頃どうしていたの?
か~さんの問いかけにちょっと反応した、ちったんは関係ないような顔をしてでっかい煮干しをがりがり食べています。 平和ジャの~~~。
スポンサーサイト

comment

Secret

智花ちゃん

私が現場に入った時は、タンスの上に居ましたよ。。。
最後の方では、探せなくて亡くなったと聞かされてたのですが。
本当、生きててくれて有難うです。
現場の悲惨さに、カメラを向ける事が出来ず、消してしまったのも沢山あります。
唯一残した写真が、活動ブログの1番最初の1枚だけです。
追伸
カメラ遅くなりすみません。
プレゼントと一緒に入ってますので
わからなかったら、電話下さい。

にゃー太郎さん

智花は箪笥の上にいたのですか~。
どうりで 我が家では箪笥の上は海ちゃんの場所(いくらばあちゃんから引き継いでいます)なのですが、時々智花ちゃんが寝ていることがありますよ。
現場の写真は悲惨ですね。私も最初は直視できなかったです。。。智花の性格を考えると人が入室している時はじっと体を固くしてどこかに隠れていたのかもしれません。
今でも日に一度はソファーと壁の間に入って 自分を隠しています。まだまだ人が怖いんだな~と思ってそっとしておきます。 にゃー太郎さん、私は智花が可愛くてなりませんよ。(笑う)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

メールしますね。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。