スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それってどうなの?

CIMG0310.jpg
リラックスしています~。チーちゃんたら扉を閉めると半狂乱になって大暴れするのにオープンドアだと勝手に自分の部屋にしてるの。ここで昼寝して、ここで食事して…
不思議な仔なんです。何もかもわかっているように、かーさんと眼が合うとケージに入ればいいんでしょ?とばかりに背伸びしてジャンプしてベットに行きます。
「かーさん、なんもいってないよ。チーちゃん」
ここにはいると全身で震えながらなでなでに耐えるのです。「なんでですか~」
でも、ここから出ると目があっただけでぶっ飛んで逃げるチーちゃん。
あ~~~かーさんには何だかわっかんね~。 お馬鹿でごめんね。(笑う)
わかってきたことは、かーさんが考えていたほど甘くない猫生だったってことだよね。


CIMG0311.jpg

最近の小さな変化は全身で震えることがすくなくなってきたこと。
そして、かーさんが台所に立つとすぐのぞきに来て兄ちゃん達と一緒になって催促聖歌隊の口パクで加わっていること。 そんな時、そーっと人差し指を鼻の所に持っていくと五回に一回くらいの割合でかすかに「鼻チョン」させてくれるようになったことかな?
チーちゃん、きっとすごーく頑張っているんだろうね。
もっと先でいいから、仲良しになろうね。
どんなお家に里子に行くより、きっとここがいいよ。愛ボンもいるもん。
それにさ。お父ちゃんもか~さんも君のことが大好きだ!
ずっと一緒にいようね。
私たちの方がきっと長生きするから。。。



さてさて、御用とお急ぎでない方はちょっと見て行ってくださいよ。
智花の姉妹猫がKOTOから「預かりっこクラブ」にやってきましたよ!
やっぱり肉の姉妹だね~。
おやりになることが一緒です。
一言、言っておきますが、誰でも出来るって業じゃないよ!!!
家の仔にして生で見ると超~~~可愛いです。間違いない!
はい!はい!12・29-3P1070159アコ
いっときますけど、ペルシャ100?140?広しといえども この技ができるのは 家の智花ね~さんとこのアコちゃんだけですから。。。 (大口叩いていますけど、違っていたら申告してね。)
さ~。アコちゃんですが、固まっちゃうところも智花ちゃんとそっくりです。ケージの中では抱っこもできるというところもそっくり。
もちろん!可愛いところもでっす。今なら 「あなたも」里親になれますよ~。
かーさんはアコちゃんのほうがおとなしい仔だと思います。
そして、髭なしでかわいこちゃんです~。(チーちゃんの髭はか~さんもお父ちゃんも大好きだよ!でも、美人さんか?って聞かれたら正直もんだからな~~~。困っちゃうな~)
ま。そんなわけで、 
シェルターに会いに来てね。
かーさん。ペルシャ100広しといえど、この技ができるのは智花とアコちゃんだけ な~んてでかいこと書きましたが。。。
あんずもミルミもできるんだって!!
ペルシャ100のファミリ~技かもしれない。。。
失礼したっす。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

か~ちゃん!!!
ミルミもできるよ~!!!
あとでアップするから見て見て^^*

ねこまろタン

元気になってきたね~。よかったよかったv-290ミルミもできるの???
そうなのか。もしかしてファミリーの得意技だったりして。。。ほほほ。
ミルミのアップ見に行こうっとv-10

申告!!

ふふふぅ~(^m^)
ちびたまもできますよ~♪
遠~くでもの音がすると、ぴっと立ち上がります。
でも残念。証拠写真はありません。

ちかちゃん...、よかったね。
おとうさんとおかあさんは、ちかちゃんの全部を
大好きって言ってるよぉ~。
おばちゃんは泣きそうです。

チビたまの母さん、

うへ~~~。たまちゃんもなの~。やっぱりファミリー芸でしたか???
この分で行くと毎日一人の申告がありそうです(笑う)
でも、このポーズすごーく可愛いですね。

最初 変な顔だな~と思っていた智花の顔にこの仔の短所や長所が加わっていくとたまらなく可愛くて。。。
可愛くて、可愛くてたまらなくなってきましたよ。
きっとたまちゃんもそんな風に思われているのでしょうね。

智花ちゃん

この仔は慣れるのが遅いだろうと
とても心配してましたが
いらぬ心配でしたね。
もう撫で撫でも出来るのですか!
気持良さそうな顔・・・きっとか~さんの手が大好きなんだね。

にゃー太郎さん

自分からケージにはいった時だけ我慢するんです。ケージ外で私を見ると逃げちゃうので写真が撮れないんですよ。いつも同じ写真で~。。。
にゃー太郎さんの心配した通りの仔ですよ。
気にかけてくださってありがとうございます。
姉妹のアコちゃんを見てもわかるとおりケージという逃げ場のないところでは固まってしまうのです。そんな智花が何度も環境が変わったのですから、心が石ころのようになっても無理もないことですね。手に慣れてほしくて本人がケージに入っている時は何度もなでるのですが。。。
可哀想になります。智花は頭の良い仔で自分の立場をわきまえているようです。 時々心の中にたまったマグマが爆発します。 ミソカに近ずく時はよく考え、気を使って受け入れてもらいたいという思いがうかがえ 涙が出てしまいますよ。その甲斐あってミソカとは良い関係ができているようです。
最近では本当に石のように固まってなでられていた仔が 前足は投げ出していることがあり 少し楽になってきたのだな~とうれしく思ったりしています。
月日がたつにつれ 益々 この仔はうちに来るべきしてきたのだな~と思う気持が強くなりこの「ペルシャ100」は不思議な魅力を感じます。智花はたまらなくいじらしく可愛い仔です。
いつか会いに来てやってください。たぶん智花の事を最初から知っているのはにゃー太郎さんくらいではないでしょうか?


No title

ケージの中の従順ぶりと、外での警戒ぶり。
ほんとに不思議ですね。
ドンも同じです。わっかりません。
きまった場所では甘えん坊なのに、
それ以外では逃げ回る。たまに見せる恐怖の目。
抱える瞬間の、固まった震え。
最近はかなりましになりましたが、
どんな記憶がよみがえってるんだろうと、切なくなります。

でもそれぞれのペースでちょっとずつ進歩ですよね!
智花ちゃんやドンやほかの子たちも、
幸せな体験をいっぱい積み重ねて、
厳しかったであろう記憶を忘れてしまってほしいです。

ところで、白黒ぶちの模様って、ほんとにいろいろで
面白可愛いですね。

ドンママさん、

ドンちゃんも智花と同じなんですね。そんな話を聞くと正直ホッとしますよ。うれしいです。よその仔は皆慣れてきているのに 家の仔は遅いな~と思ったりして。。。
本当にどんな恐怖と向き合ってきたのだろうと思いますよね。智花は最近は回数が減ったのですが、大声で恐怖感を想像させるような泣き方をしているので駆けつけてみると眠っているということが毎日だったのです。女の仔で、こんな小さな体であの家で生き抜くことの大変さを感じずにはいられない毎日でした。
のんびりと幸せになってほしいと思いますよね。
ドンちゃんみたいにお尻ポンのやり直しをねだるようになってほしいな~と思います。

白黒ぶちは初めてなんですが、表情も色々ではまりますよ~。 こんなに可愛いとは思いませんでした。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。