スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやくも 御隠居さん?

愛ボンはゲージ暮らしが長くなりそうなので 寂しくないように茶の間の日当りのいいところにゲージを置いています。
ダイニングテーブルの前に陣取っているわけです。 せまい!

で チーちゃんはその周りをふらふらしているわけですが。。。
昼間の日が高い時はここ 愛ボンのゲージ裏にいます。すごーく日当たりが良くて縁側気分になれるところです。まるで御隠居です。二人でゲージ越しに寄り添って寝ていることが多いです。CIMG0238.jpg
CIMG0237.jpg
カメラが近づいたら 起きちゃいました。
ここ二日ほどお父ちゃんに 不意打ち捕獲をされているので すっかり用心深くなったチーちゃんは昼間お父ちゃんがいない時でも 手の届かない所にいます。
でも、寂しくなるとかーさんを呼ぶんだけど。。。 さわらせてよ~~~。

チーちゃんはすごーく くいしんぼう です。 この前 ミソカにーちゃんに甘えているのかと思ったら 軽く頭突きをして とろっこい兄ちゃんが ご飯おとしたのを 素早く盗み食いをしていたので かーさんが「いけない!チーちゃん、 兄ちゃんが 先よ!」としかったら、次からしなくなりました。 
へ~~~。 すぐ忘れるだろうな~。 胃袋から先に生まれてきたような子ですから?
愛ボンは大きくなったけど。。。
チーちゃんはどうなんだろう?
どうですか?
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

智花ちゃん、いい場所見つけましたね♪
表情がとても穏やかにみえます。
体つきもしっかりしたように見えますよv-398

セナも、ハナに頭突きしますよ~。
おじいちゃんハナがポロリと落としたところを横取りするんです。
あと、おっきい頭で無理矢理ハナとお皿の間に割り込んでいきます。叱るとすごい勢いで逃げていくんですが、毎食ですから忘れるんですねぇv-390
まったく、来たばかりの頃、見ているところでは食べようとしなかったのがウソのようです。

No title

ひかりにゃんこさん

コメントありがとうございます。
2ニャン引き取りだったので 成長度が大きい愛ボンにばかり目がいってしまって。。。
智花、穏やかに見えますか? よかったです。

ぺるしゃ100の子はみんなが「くいしんぼう」みたいですねv-391
セナくんがハナちゃんに頭突きとは 見かけによらないですね~。同じことやっているようで なんだか「ほっ」としました。 ハナちゃんもおじいちゃんなんですか?
見た目では分からないですね。

智花ちゃん

顔が穏やかになり、すっかり家猫ですね。
よんなどは、状態が悪くかなり先に捕獲され入院、退院の時迎えに行き、そのまま家に連れて帰って来たので良かったですし、てんにしても途中行方がわからなかったのですが、シェルターに戻されて閉鎖と同時につれて来たので良かったのですが、智花ちゃんも同じ頃1度捕獲され病院に行ったのに、いつの間にか現場に戻されてしまい、もめました。
現場に入れなくなり、途中亡くなったと聞かされていたので(私が所属していた団体代表から)、今回37匹引き出した時、智花ちゃんがケージの中に居るのを見て「生きてたぁ」と泣いて喜んだ子です。
すぐにでも、抱きしめたい位でしたが、シェルターに居た時は、怯えててそっと、撫でる事しか出来ず今こうして穏やかな顔で日向ぼっこをしてる姿を見ると、涙が出ます。
先住の猫達が、甘えん坊でベタベタ猫で呼べば飛んで来る子達なので、よん&てんには戸惑う事もあります。
てんは、今だに「シャー」ですし、よんは、近づくと「シャー」でパニックを起します。
生まれてから、ご飯もろくに食べれず、トイレもろくに使えず、日々仲間や赤ちゃんが死んで行った所で息を潜めて生きてきた子達です。
最初見た時は、この子達は生きる屍のようでした。
まだ、手放しで私達を信用する事は出来ないと思います。
ゆっくりゆっくり距離が縮むと思いますので、ご飯を取って食べれる位になったのは大きな進歩だと思います。
ここまで愛情をかけて下さり、穏やかな顔にしてくれた事に感謝です。
長くなってしまいスミマセン。

No title

にゃーたろうさん、

教えてくださって、ありがとうございます。
涙が止まりませんでした。そんないきさつがあった子なのですね。智花。 
以前ぷーめぐさんがコメントしてくださったとき、智花は出たり入ったりした子で
苦労していると。。。 このことを意味しているんですね。
我が家に来てくれて よかった。 本当によかったです。
悩んでいた智花のことも ねこまろさんが接し方を実演して見せていただき、
そのとうりに接したら ケージに入れた智花が落ち着きました。
智花はさみしがり屋さんなのだそうです。
いっぱいいっぱい可愛がってやります。

よんちゃんはかーちゃんにべったりなのかと思っていました。
お聞きしてみないとわからないものですね。
愛ボンはなかなか難しいそうですが、がんばろう!と思いました。 にゃーたろうさん、私の書き込みを読んで駆けつけてくださったんですね。感謝です。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。