スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

智花 やりなおし

4日目

今日の午後から個別管理、個別馴らしに入る。

愛ボンは小さなベットでくつろぐ。 大きな体、小さなベット 姿が可愛い。
餌の出し入れ時にシャーはお約束。
その他は落ち着いている。


智花はベットを入れるとくつろいでいたが 一晩中泣き続ける。 ゲージの中でも大暴れ。
水をぶちまけ、トイレをひっくり返す。
午前三時、掃除をする間、古いゲージにいれると大暴れして逃げ出した。
ミソカがご飯を食べていると又乱入する。ミソカ、やっと食事ができるようになったのに。。。
ここでペースをくずしたくないな~。
智花のごはんをゲージに入れておくがゲージには入る様子がない。
ミソカの食事時間だけでもゲージでおとなしくして欲しい。。。
飼い主弱気になってくる。。。

未だ捕獲できません。


朝5時やっと捕獲。 素手で捕獲した 手の傷が痛いよ~。
ずーと泣き続けている智花をみていると 自分が虐待しているような気分になって落ち込む。

私には子供はいない。 だから子どもと向き合ったことがない。 子供って本当に大変だよね。
家族になるって いろんな困難を乗り越えて 共に築きあげて行くんだよね。
動物と家族になるのも同じだと思う。
最初からいい子もいるけど、思いどうりにならない子もいるし、家に連れてきたらいうこときかなくなる子もいるし だからと言って腹を立ててリセットしますか? あなたは? 
環境が急に変れば人間だって自分のいいところだせないじゃない?時間がかかるんだよ。
家野良じゃいやなら 自分でスリスリに育てようよ。 個体差はあっても結果は出てくると信じている。
それがいやなら ぬいぐるみでもだいてるよ。 ペットは血が通った生きた魂なの。 
智花だって愛ボンだって きっとこの家にいたい。 きっと私と暮らしたい。


ちーちゃん。こらえてよ。したい放題にはさせてやれないのよ。 時間がたてばハッピーに暮らせるから。。。 きっとなるから。。。
あんたはうちの子になったの。 もう離れ離れにはならないんだから。。。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

でんすけママさん、本当によく頑張っていらっしゃいますね。
読んでいて、涙が出てきてしまいました。
血の通い合った我が子でも、心を通い合わせるのにとても苦労する瞬間~時期があります。

でんすけママさんの想いは、きっと智花ちゃんに通じます。
夜じゅうお世話なさっているようですが、どうか体にはくれぐれも気をつけてくださいね。



No title

辛いですね・・・でもきっとチーちゃんも解ってくれる日が来ると信じてます。 頑張って下さい。
いつもこのブログ拝見して応援しています!

No title

私も投薬続きで、これって虐待行為!?と思い落ち込んだりしました。
反対にあーこ、すぅにつけられた私の傷を見た友人に「猫に虐待されてるん?」と
言われる始末で(泣)でも必ず、わかってくれると信じています。

ちーちゃんもきっと暫くしたら、暴れる手足も緩んでくれると思います。
家庭内で生を受けながら人間の愛情を知らずに今まで育ってきた年月を
取り戻せるよう頑張りましょうね。
でんすけママさんの頑張りが、励みになります。

No title

ひかりにゃんこさん、

応援ありがとうございます。
黒田さんでゲージ暮らしを経験しているセナくんが 日に日に慣れていく姿は 励みになります。
智花に分かってほしいですよね。

No title

momomamaさん、

いつも応援していてくださってありがとうございます。
コメントありがとうございます。うれしいです!
智花の心が壊れてしまいそうで、智花だけ少し休憩しています。一人で走り回ってハシャイデいます。
まったく。人の気も知らないで。。。
智花の訓練はほかの方法を考えるしかありません。
ゆっくり観察して 彼女に会った方法を考えてみます。
応援よろしくお願いします。


ねこ12すきさん、

あーちゃんの投薬毎日のことで大変ですよね。
でも それがあーちゃんを守ること。 だからお母さんはがんばっておられるんですよね。

新しい生活になって二ヶ月目 チーちゃんはいまだに寝言で助けを呼ぶように鳴きます。 心の闇はそう簡単には消えないものですね。 恐れがなくなるまで一緒に頑張らねば。。。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。