スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走したその後はまってしまった。。。愛ボン

ゲージ暮らし15日目

ゲージのお掃除中 脱走した愛ボン。
捕まらなくて。。。
狭いお部屋に家具が多いから逃げるところがいっぽい!
やっと段ボースハウスに逃げ込んだ愛ボンを 入口をふさぎそのままゲージに。
一時間かかりました。 かーさん疲れて目が回った
ゲージに落ち着けば 嫌いなわけではなく30分程でまったりくつろぎ夕飯も足りないくらいに完食。

人間の夕飯は父ちゃんが鍋を作り 最後の仕上げにラーメンをいれた。
ためしに長ーい一本を愛ボンのゲージにかけてみる。
たべます!たべます!すごーく器用につるつると。。。
すきです!すきです!飽きずに何本も。。。
4本も食べてまだ欲しいようですが、ラーメンがなくなりましたよ。 愛ボンさん。
今日はお開きです。

かーさん 見とれていて写真撮るの忘れてた~。 ごめんちゃい。

スポンサーサイト

はやくも 御隠居さん?

愛ボンはゲージ暮らしが長くなりそうなので 寂しくないように茶の間の日当りのいいところにゲージを置いています。
ダイニングテーブルの前に陣取っているわけです。 せまい!

で チーちゃんはその周りをふらふらしているわけですが。。。
昼間の日が高い時はここ 愛ボンのゲージ裏にいます。すごーく日当たりが良くて縁側気分になれるところです。まるで御隠居です。二人でゲージ越しに寄り添って寝ていることが多いです。CIMG0238.jpg
CIMG0237.jpg
カメラが近づいたら 起きちゃいました。
ここ二日ほどお父ちゃんに 不意打ち捕獲をされているので すっかり用心深くなったチーちゃんは昼間お父ちゃんがいない時でも 手の届かない所にいます。
でも、寂しくなるとかーさんを呼ぶんだけど。。。 さわらせてよ~~~。

チーちゃんはすごーく くいしんぼう です。 この前 ミソカにーちゃんに甘えているのかと思ったら 軽く頭突きをして とろっこい兄ちゃんが ご飯おとしたのを 素早く盗み食いをしていたので かーさんが「いけない!チーちゃん、 兄ちゃんが 先よ!」としかったら、次からしなくなりました。 
へ~~~。 すぐ忘れるだろうな~。 胃袋から先に生まれてきたような子ですから?
愛ボンは大きくなったけど。。。
チーちゃんはどうなんだろう?
どうですか?

愛ボンだけのあんたに。。。

もし 自分だけのあんた がいたら生きていける。。。
つらい時 自分だけのあんた がいたらのりこえられる。。。

僕の名前は愛助 愛ボンってよばれているよ。
最近になっておとーちゃんはピコもぴったりだったな~なんていってるけど 遅いよ。気がつくの。

今日は僕だけの あんた だったスタッフのおねーちゃん?に話があるの。。。
僕だけの あんた は素敵な人だったんだよ。
僕をお家に連れて行ってくれようとしていたんだ。
ここんちのおとーちゃんがシェルターにお見合いにきた日
僕はもうおねーちゃん家のこのなることに決まっていて みんなと違う場所にいたんだよね。
でもさ、おとーちゃん 諦めきれないのか僕の顔を見に何度も来てくれたんだよね。
最後にあきらめて。。。 智花ちゃんを子供にしたんだ。
ぼくもさー。おとーちゃんのこと嫌いじゃないから まんざらでもなかったんだよね。
でも、おねーちゃんの家にも行きたかったな~。 だって やさしいもん。
沢山の家族の中なら 僕だけを見つけてくれたんだよね。
うれしかったよ。
おねーちゃんは まだ残っている家族のために 僕の手をそーと離した。
そしたら 今のおとーちゃんの子供になっていたんだよ。

かーさんがね。 おねーちゃんは愛ボンだけの あんた だったから おねーちゃんのお家に行ったら
とっても幸せになっていたと思うよ。 でも、おとーちゃんとところにきたから おとーちゃんがとっても幸せになったんだよ。 って教えてくれたんだ。
愛されるってすごいよね。
おねーちゃん、僕だけの あんたでいてくれてありがとう。
きっと今は ほかの仔の あんたになってくれているおねーちゃんに愛のメッセージをを送ります。

僕は今ゲージで暮らしているよ。
一人でジャラシをやっているとみんなが参加したいっていうんだ。 人気者だろう?
CIMG0260.jpg
CIMG0262.jpg
CIMG0263.jpg
CIMG0264.jpg
言い忘れたけど、僕はお父ちゃんが好きなんだ、だから最近は我慢して触らせてやってるよ。

僕の あんた だった おねーちゃんも元気でね
そして いつかこの大きなお仕事が終わったら、いっぱい食べて いっぱい遊んで 大きくなった僕に会いに来てね。 僕は待っているよ。 ここで。。。

何か話して。。。

7日目

ふと気がつくと チーちゃんが近くにいることがある。 かーさん、チーちゃんを透明猫と思うことにした。 いることが気がつかないように傍をとうりぬけていく。 昨日は逃げていたのに。。。
今日は逃げることなく 椅子で寝ている智花。
洗面所にいると大騒ぎして鳴く声が聞こえる。 気がつけば 入口で仁王立ちしている智花。
か~さんのこと さがしていたの?
目が合うと逃げていく。。。 ねぇ。チーちゃん、かーさんのこと 好きになって来たの?
お父ちゃんが選んだ子だった智花。 気がつけば たまらなく可愛い
智花 もっと近くで 何か話して。。。
赤ちゃんから連れて来た子に こんな苦労はしない。
でも、赤ちゃん猫はこんなスリリングな経験もさせてくれない!
智花 エキサイティングな日々だよね。 毎日が。。。

あそぼう。。。

6日目

昨日からチーちゃんは擬似子育て中。 赤ちゃんはスーパー袋です。
スーパー袋のストックをぜんぶ鳴きながら運びます。

そんなチーちゃんを箪笥の上から身を乗り出して見ている海ちゃん。。。
そうだよね。気になるよね。海ちゃんもチーちゃんが来るまで擬似子育てをして
鳴きながらスーパー袋を運んでいました。チーちゃんが来たらしなくなったんだよね。
何度かたずけても 家の中はスーパー袋だらけです。

何が転機になるか?わからないもので 夜になって 海ちゃんとチーちゃんは楽しそうに追っかけっこを始めました。 あいぼんがゲージの中で足踏みしています。
一緒に走りたいんだよね。 ごめんね。  申し訳ないのでゲージの中にお気に入りのコットンボールを投げ入れてやると ひとりで喜々として跳ねまわっていました。
いいこです
あ~いちゃんと呼ぶと目を細めるのに。。。
ゲージの扉を開けると シャーシャー猫に変わってしまいます。

昼間は三匹がそれぞれ順番に愛ボンのゲージの側にきて日向ばっこをしていると 海ちゃんが来たとき愛ボンは海ちゃんにヘソ天をみせていた。 でっかい愛ボンがすごく可愛かった。

今日 愛助。智花。みそか は初わかめを食べました。 智花以外はすごく好きです。
海ちゃんは手作りフードにお付き合いしてくれません

あともどり

4日目


昨日の午後 ちーちゃんの様子がおかしい。 3日間泣きっぱなしで日に何度も暴れる。
とどまることがない。  ミソカちゃんにご協力を願い ゲージに短時間は行ってもらった。
恐る恐る甘えるちーちゃんにシャーと言いい軽く猫パンチが飛ぶ。
智加の様子が変なのですぐにミソカを出して ちーちゃんを抱きかかえると失禁して震え続ける。
ゲージの隅に行って 体を小さくしている。
体を清め 毛布にくるんでしばらく抱き、その後愛ボンのゲージに。。。
愛ボンにグルーミングをしてもらい落ち着くチーちゃんだが、毎日愛ボンにかみつく、パンチを。。。
愛ボンの額が出血している。
一緒のゲージはお互いに足を引っ張りあう。 チーちゃんは心が壊れそうなので一人でゲージは無理と判断し、少し精神的に落ち着くまでゲージから出すことにする。CIMG0251.jpg
愛ボンのゲージに顎を乗せくつろぐ智花。


一方 愛ボンはゲージで落ち着いている。
逃げ出す気はないらしい。 相変わらず ビビりーでシャーシャー。
早く人慣れして ゲージからお散歩に行こうね。
走り回って運動をさせてやりたいですが、忍耐忍耐。CIMG0248.jpg

海ちゃんが遊びに来ています。
手をのばして 愛ボンのおもちゃで遊んでいます。
海ちゃんをゲージに入れると愛ボンのおもちゃで遊んで満足しています。
愛ボンは迷惑じゃないみたい。 まだ一緒には遊ばないけど。。。


今日はお父ちゃんが豚のパペットで愛ボンにアプローチしています。
人間の手は怖がりますが、ぶたちゃんには寛大な愛ボンです。CIMG0252.jpg


おとーちゃんは愛ボンが大大好きです。

お見合いの日に愛ボンに里親さんが決まっていて 諦めて帰る道浅草への吾妻橋の上で、もう一緒に暮らせないんだな~と思うと たまらなくなったお父ちゃん。
翌週 ご縁があって家の子になると決まったとき うれしくてたまらなかったお父ちゃん。
馬鹿です。 お父ちゃんの人生の中で数少ないチョーうれしかった日だと思います。



智花 やりなおし

4日目

今日の午後から個別管理、個別馴らしに入る。

愛ボンは小さなベットでくつろぐ。 大きな体、小さなベット 姿が可愛い。
餌の出し入れ時にシャーはお約束。
その他は落ち着いている。


智花はベットを入れるとくつろいでいたが 一晩中泣き続ける。 ゲージの中でも大暴れ。
水をぶちまけ、トイレをひっくり返す。
午前三時、掃除をする間、古いゲージにいれると大暴れして逃げ出した。
ミソカがご飯を食べていると又乱入する。ミソカ、やっと食事ができるようになったのに。。。
ここでペースをくずしたくないな~。
智花のごはんをゲージに入れておくがゲージには入る様子がない。
ミソカの食事時間だけでもゲージでおとなしくして欲しい。。。
飼い主弱気になってくる。。。

未だ捕獲できません。


朝5時やっと捕獲。 素手で捕獲した 手の傷が痛いよ~。
ずーと泣き続けている智花をみていると 自分が虐待しているような気分になって落ち込む。

私には子供はいない。 だから子どもと向き合ったことがない。 子供って本当に大変だよね。
家族になるって いろんな困難を乗り越えて 共に築きあげて行くんだよね。
動物と家族になるのも同じだと思う。
最初からいい子もいるけど、思いどうりにならない子もいるし、家に連れてきたらいうこときかなくなる子もいるし だからと言って腹を立ててリセットしますか? あなたは? 
環境が急に変れば人間だって自分のいいところだせないじゃない?時間がかかるんだよ。
家野良じゃいやなら 自分でスリスリに育てようよ。 個体差はあっても結果は出てくると信じている。
それがいやなら ぬいぐるみでもだいてるよ。 ペットは血が通った生きた魂なの。 
智花だって愛ボンだって きっとこの家にいたい。 きっと私と暮らしたい。


ちーちゃん。こらえてよ。したい放題にはさせてやれないのよ。 時間がたてばハッピーに暮らせるから。。。 きっとなるから。。。
あんたはうちの子になったの。 もう離れ離れにはならないんだから。。。

じゃじゃ馬馴らし

ゲージ暮らし3日目

ゲージに入れてみると本当のことがわかってくる。
飼い主として 本当に問題でゲージ慣れが必要なのは智花だった。
常に逃げ道を捜して徘徊する。大声で泣き 野猿のようにゲージをゆらし近くの椅子の足にしがみつき力ずくで脱出をこころみる。毎日2度30分ずつ 日課? おふざけでないよ!

一方愛助はマイペース おっとりしていて ゲージに恐怖感を感じてはいないのか?
ミソカちゃんがゲージに会いに来るとクネクネポーズでゲージ越しにスリスリする。
ミソカちゃんが去った後もグーパーグーパー でっかいお手手でかわいいよ~。
ビビりーなので 無理に触ろうとせず 声掛けに徹する。

今朝トイレ掃除中アクシデントがあった。そのすきに智花が脱走!
ふと。。。いいか?一匹家野良でも。。。と思った。
が、いかん!自分。
智花こそ、きっちり型にはめてやらなくては!
でも、つかまらないんだよ~。
にゃ~太郎さん。 ご飯食べたばかりで 餌で釣れないよ~ (泣く)
用心深い智花は飼い主の目をのがれて?穴倉に隠れる。 
やった~。 引きずり出すと。。。以外に大暴れはしない。 拍子抜けした。
スキを突かれるとまずいので すぐにゲージにお帰りいただいた。
いつもピチピチかつおのように大暴れして捕まえてもすぐだっそうするのに。
暴れ具合が???  ちょっと前進?


昨夜の二人です。CIMG0240.jpgCIMG0243.jpg

行詰る そして 方向転換へ

毎日智花と愛助の世話をし観察をしてきた。
智花はレスキュ-されてから二週間もしないうちに我が家にやって来た、愛助も翌週に。。。
二匹ともすぐにお部屋フリーでした。
最初はそれは良いことだと思っていた。
一か月経った。 どうだろう? 確かに先住には友好的であり、家にはなれた。 伸び伸びとヘソ天で寝たり ご飯の催促に来たり。 表面的には大きな変化があったように思う。
では、人慣れはどうだ?

人慣れ。。。 ここが引っ掛かりになっている。。。
相変わらず 家野良であることに変わりはない。。。
餌やりのおばさん それだけである。 これでいいのか?
というより、ここから先 自分たちが望む大きな変化があるのか?
皆が幸せになるのか?
ミソカはストレスで食事もできない。 激やせ状態。 老猫世代に足にを突っ込んだ彼にとっては危険だ。
海はどうだ。 一見ミソカほどのダメージはないものの 大食い海の食事量は激減状態。
マイペースで高みの見物を決め込んでいるのは 救いだ。
チビたち二人は。。。
智花は心を開いていないと思う。 穴倉卒業からヘソ天で寝なくなった。
常に警戒心と背中合わせの心。
愛助はいつも足を投げ出して寝る。毎日ヘソ天。
ほかの子の餌を探しては食べるその量は病気かと思うほど。。。
ご飯を指先につけてやると食べる。
目覚めている時は決して触らせようとしない二匹
自分たちの必要が満たされれば 人間の手の届かないところでくつろぐ。。。

自分は間違っていたんじゃないのか? 
一か月を過ぎたあたりから その疑問が心に生じた。
可哀想だから 自由にさせてやって 家野良として 一生愛せますか?
難しさを感じる。。。
悪いことをして叱れば 怯える。
しかし 持論ではあるが しつけは我が家において必要不可欠である。
しつけができていない子は最終的にはうとまれるようになるから。。。
なぜ? それは動物と人間との共同生活だからです。
愛すればこそ しつけは必要と思う自分はこの仔たちにどう向き合ったらいいのか?

掛かり付けの獣医師に相談してみる。
先生は凶暴な野良猫や人間に虐待された子を引き取り人慣れをさせて 里親に出す。

ゲージに戻すことを勧められる。
名前も呼ばず声もかけず 唯、日に2度のごはんと水の供給 そしてトイレ掃除を黙々と続けるように。凶暴な子でも3か月。 最初は大暴れして攻撃的な子でも、ビビりーで部屋の隅で震えている子でも 徐々に人間との信頼関係が育ち ゲージの手前に出てくる。 
そして すりすりのべたべた猫のなすそうです。

今病院に残っている子が10匹を超える。里親を見つけられない足のない仔、片目のない仔、頭が一部欠落している仔。ビジュアル的に里親さんが見つからない子は皆先生が引き取っている。
本当に幸せそうなこの仔たちは今でも病院の御休み時間しかゲージから出ないがフリーになったときなとてもフレンドリーだ。

水曜日にゲージを組み立てた。 毎日ゲージの中に御飯をおく。
三日目の朝 二匹とも中で食事をする。
そーと。ドアをしめた。
暴れまくる智花を見ていられなくて 部屋を去る。
今落ち着いて愛助の毛づくろいをする智花。
家にきて初めてのブラッシングをした。

今日から再スタートします。
私たち家族全員の幸せのために。。。

愛は傷つきやすく。。。

CIMG0226.jpg

おにいちゃん。 僕たち昨日は仲良く晩ごはん食べたよねぇ。

CIMG0234.jpg

なのに。。。
なんで 今日は僕だけ締め出しなの?

シャー!
お前がうっとうしいからだよ。
あっちいってよ。 愛ボン!
隙間から手を出さないで。 ゲージ越しにすりすりしないで!

え~?お兄ちゃん。 僕はお兄ちゃんがだいすきなんだよ~~~。
僕がこんなに好きなのにお兄ちゃんは僕がきらいなの?

う~。 きらいじゃないけど。。。
その くねくね甘えん坊ポーズでしつこくされると歩けないし。。。
ご飯食べる時も落ち着かないから 食欲なくなってさ~。。。
おまえの愛情にげっぷが出ちゃってさ。 又病院に行って チックンするんだぞ!
チックンはいたいんだぞ!!
だから あっちにいってなよ。


えーんちかちゃん~。
お兄ちゃんが僕のこと あっちにいけって~。CIMG0228.jpg

しょうがないわね~。愛ボンは~。
お兄ちゃんは 本当はお爺ちゃんなんだから。。。しつこくしちゃダメなのよ。
あたしみたいに そーと 甘えなきゃね。
も~。しょうがないわね。
こっちにおいで。。。
まったく こんなにでっかくなっちゃうと 躾するのも大変だわよ~。
あ~。肩がこるヮ~。
かーさん、肩もんでよ。


智花ちゃんの自主トレ

CIMG0221.jpg
ぼーと一人でいる智花ちゃんがとれました。

智花ちゃん 大縄跳びに入れない女の子です。
ジャラシでみんなで遊んでいても 智花ちゃんははいれません。。。
自分を捨てられないのかな? 愛ボンはビビりーなのに夢中であそぶ。。。
のに。。。智花ちゃんに あそぼう?ってポンポンジャラシの兎の毛で頭なでると。。。
にゃー!って叫んで兎の毛を噛んでどっかにもっていちゃうの。。。
赤ちゃんだと思っているのかな~?


今週智花ちゃんはひとりでバタバタ ヒートしていた。
なんども。。。
なんだろう?のぞいてみると。。。
智花ちゃんポンポンジャラシをくわえて引きずって行って
自主トレしてました。
かわいいです。 なんどもひとりでですよ。 みせたい~~~。

今日みんなでジャラシ祭り開催。
なんと!智花ちゃん。 自主トレの成果があって。。。
遅れることなく祭りに参加できました。  おめでとう!

でもね。 だーっと攻撃してきて
はっと 我に戻り 気持ちを落ち着かせたら。。。
あんたたちとは遊んでいられないのよ。とばかりに
退場していかれました。


こんないじらしいお嬢が女の子らしい表情になってきました。

CIMG0231.jpg

智花ちゃん開眼

昨日、お父ちゃんのまぐのの赤身のたたきをみそか兄ちゃんがお相伴していたら。。。
なんと!智花さんが。。。 母さんの膝のところまで来た!来たんだよ~!
愛ボンはちょっと前から食い気に負けて母さんの指先につまんだお肉を貰いに着てたりしたけど、智花がガードが堅かった。。。
なのに なのに マグロの赤身に開眼
指ぺろぺろでいっぱい食べた
マグロステーションさん、やっすいマグロをありがとう~。
聞いてますか?板橋在住の方も~   ありがとう~~~。
信じられないできごとでした。(泣く)
今朝もおねだりおねだり。こんなこともあろうかと少し残しておいた赤身を差し上げる。
愛ボンを噛みつき、威嚇し、押さえつけ、口元から奪い取って食べるほどのはまり方に。。。
その後 愛ボンはマグロは食えなくなりました。
喜んでいいやら。。。
飼い主 複雑な気持ちです。 が、これで何かあっても病院に連れて行けるうれしい かも。。。

智花さんのお礼なのか? 夕方おしりをなでさせてくれた。。。
スケベ親父のように素でよろこぶ 母さんです。

小さいパックのマグロをみんなでつつく びんぼっけの幸せ~。と父ちゃんも満足でした。

お父ちゃんの協力がないので写真がとれません。

お父ちゃんの秘密兵器

いつまでたっても触れないチビたちに業を煮やしたおとうちゃん。。。
ついに出た秘密兵器!
またたび 攻撃です。
ラリってリラックスしている間に 触っちゃおう計画開始。

CIMG0209.jpg
CIMG0211.jpg
CIMG0213.jpg

え? 我に返った愛ボン。  くねくね写真は一瞬で とれなかったね。
CIMG0214.jpg

計画失敗。
ちなみに智花ちゃんは冷めた目でみつめていたんです。
緊張してるのかな?

計画失敗のおとうちゃんは「ダイソーの安いからきかないのかな~。 古いのかな~。 今度木買ってこよ~。」と去っていきました。

チーちゃんはおかんむり。。。

チーちゃんは最近ご機嫌ななめ。  一日に何度も切れるの。。。

その理由はね。。。
か~さんもちょっとわかる気がするの。
ちょっと見てくれるかな~この写真
CIMG0204.jpg

ほ~ら。
CIMG0203.jpg

ほ~ら。
CIMG0202.jpg
でっかくなった愛ボンがチーちゃんが一人でのびのびしているところへ来てギュウギュウくっついてくるの。。。(チーちゃん最近お家になれてきて ひとりでいたい時があるみたい)

この体格差よ~。 
たく!無神経なんだから男子は!!シェルターでも、家でもさ~。 勘弁してよね~。

まあまあ。チイちゃん。愛ボン甘えんぼなのかな?

今もチーちゃんが本切れで愛ボンに攻撃したから、愛ボンおびえてどこかに隠れちゃったの。
ちょっとかわいそうだけど。。。
何度教育的指導をしてもわかんない仔だよね~。困ったチャンの愛ボンクン。 まだこっ子なんだね。

がんばれ チーちゃん
チーちゃんもつぶされないように大きくならなきゃね。

愛ボンヘソ天 一歩手前?

二匹とも穴倉卒業してからヘソ天でねんねしてなかったんです。

今日は愛ボンに海姉ちゃんが正統派ヘソ天を伝授してくれました。CIMG0197.jpg


はい。では愛ボンクンも続いて。。。CIMG0201.jpg

いいですね~。 ちょっとお手手が。。。 そうね。9.7ってとこでしょうか???

ちょと! チーちゃんがつぶれちゃいますよ。 愛ボンさん 

ご心配いただいていましたミソカじーちゃんの通院終わりました。
ご飯もちょっとずつ食べれるようになりました。
そんな中でも愛ボンが甘えておねだりするので 食べるのやめてしまって。。。
昨日はまだ本調子ではないみそか兄ちゃんにしつこく甘えて 本気で怒られて攻撃された愛ボンは
おびえて一時間姿を現しませんでした。
か~さん心配していましたが、
今朝は。。。
CIMG0206.jpg

仲直りです。   ほ~。

うれしくて  つい。。。

今週は忙しくてブログの更新をしない予定でしたが、
あまりにうれしくて。。。

先日からミソカが調子が悪く2日ほど脱水がつづいていて 今朝も病院に行ってきました。
チビたちがきて環境の変化と食事の変化が老齢の身にこたえたようでした。
これから毎日輸液通院です。

食事に関しては飼い主の不徳とするところです。

キララちゃんのことが気になっていて智花と愛ボンも我が家になれてきたことなので 少し落ち着いたら 預かり としようと一人で考えていましたが。。。
14歳は老猫なんですね。イクラが21歳だったのでまだまだ若いとたかをくくっていました。
きららちゃんの預かりはあきらめようと決めて帰路につきました。
ミソカは輸液をしてもらい (帰宅したら穴倉が空き家になっていました)さっそく穴倉でほっこりしています。 もともと穴倉はミソカのお気に入りの場所だったんですが、智花が来てから使用していたので。。。
がまんしていたんだね。 ミーちゃん、やさしい兄ちゃんだからね。 えらいよ。

キララお迎えが来たかな~?とホームページを見てみると!!!
きました! ボクサーキララを引き受けてくれる きとくな預かりさんが。。。。
ありがとう~。ありがとう~。
単純なかーさんは落ち込みから一気に解放された
忙しくたって この場を借りていわなきゃね~。

どこぞのきとくなお方 「あ。り。が。と~~~う」です。

もう一匹の家族に。。。

気が付いてしまった愛ボン。

ピンポンパールのプップちゃんです。 三歳です。 ゆきね~ お待たせしましたです!
かれこれ1か月近く転覆中。
ご飯の量減らしたんだけどこのまんまです。 転覆したらごはん食べさせないほうがいいのかな~?
どうだろう?けーさんのお友達さ~ん。

このまんまで元気に移動してご飯も器用に食べています。

ピッピの水槽の上に仁王立ちの愛ボンを見つけたかーさんは、
「こらー!」
怒鳴ったら脱兎のごとく逃げて行ってしまった。。。
しまった。 写真が撮れない。。。

CIMG0079.jpg
CIMG0078.jpg




CIMG0186.jpg

集会??? プップもこの上にいるので全員集合です。
昨日からミソカにーちゃんが下痢と吐き気。 病院に行ったら微熱だそうです。とりあえずお薬で様子見なので お見舞いですか? みんなでですか?
今朝は寒いので床暖をいれてみた。  床暖初体験のチーちゃんと愛ボン。 違いがわかったかな~。  
ケチなか~さんは一番低い温度で入れてます。 まだいいじゃん!
相模原の冬はこれからだよ~。  さむいよ~。 

CIMG0192.jpg

みんなでほっこりしているかと思えば 突然始まったジャラシ祭り。 今愛ボンと海ちゃんがはまっています。チイちゃんはやりたいみたいだけど。。。  か~さんが怖いんだよね。

CIMG0191.jpg
CIMG0187.jpg
最近愛ボンはジャラシで遊んでもらえない時は一人遊びをします。
時々スリッパがとんでもないところに飛んでいたり、ゴミ箱もぶっ飛んでいたりします。
さすが!愛ボン!タンス猫! 御幼少のころから足腰鍛えています。
でもね。愛ボンってすごい 胴長短足なんだよ! どうやって登っていたんだろう???
興奮すると150センチくらいジャンプするけど、タンスって背の高いタンスよね~?????
タンス猫って箪笥の上で生まれたの? う~ん。 なぞだらけです。


お知らせ
かーさんは今週すご~く忙しいの。 だから次のUPは来週の水曜日だよん。
プロフィール

でんすけママ

Author:でんすけママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。